ブログ リズム

テンポキープゲームのやり方(リズム感を鍛える)

プロ打楽器奏者のわかこです。
音楽大学を卒業し、演奏のお仕事やレッスンなどをしています。

・テンポをキープするのって難しい。
・簡単にテンポキープの練習ができないかな…?
・どうやったらテンポをキープするのが上手くなるんだろう…?

こんな悩みをお持ちの方に、テンポキープができるようになる簡単なゲームをお教えします。

手軽に、いつでもどこでもできますので、是非やってみてくださいね♡

テンポキープゲームのやり方★

<準備するもの>

●電子メトロノーム ※TAP(タップ)機能がついているもの

TAP機能は、曲のテンポを調べるときや、出したいテンポを一瞬で設定する時などに便利ですが、今回の使い方はそうではなく自分でテンポを創りだすゲームで使ってみます。

(定番のオススメ電子メトロノームです。)

テンポキープゲームのやり方

step
1
タップボタンを好きな速さ(一定)で押します。

step
2
押すたびに出てくる数字をよく確認します。

step
3
出てくる数字をなるべく、押すたび同じ数字にする。もしくは近い数字を出し続ける。

これだけですよ!

でも初めてやると、これが意外と難しく、意外と楽しい!

あらかじめ『今回はテンポ120を出し続けよう』など、テンポを決めてやってみてくださいね♪いろんなテンポでできるとGood!

裏拍を感じよう!

テンポキープゲーム、ポイントは裏拍を感じること!

特にゆっくりなテンポのときは裏拍をしっかり感じよう!72以下のテンポあたりは点をねらうのがとても難しいので

『♩(タン)  ♩(タン)  』と4分音符を感じるだけでなく

『♪♪(タタ)♪♪(タタ)』と8分音符を感じたり

『♬♬(タカタカ)♬♬(タカタカ)』と16分音符を感じたりするとうまくいきやすいです。

以上、たくさんゲームをしてテンポキープができるようになったら、実際の演奏にも活かしてくださいね♡

リズム感を鍛えたいと思っている方はリズム感を鍛える方法!もおすすめです☆

このゲームが難しいと感じた方やレッスンのご相談をされたい方はこちらまでお問い合わせください。

-ブログ, リズム

© 2020 きのっく音楽教室 Powered by AFFINGER5